Moments

オリジナル小説を書いてます しんみりする ちょろっとメルヘンチック な 3分程で読める軽めのお話がメインです

流れ星

キュウ残念ながら悲劇です(T_T)
そして例によってこういう話の方が不思議と張り切っちゃう、と(笑)
それでも何とか 皆様の手でカタルシスを・・・!
カタルシスの自給自足をぜひ 皆様にお願いしたいのでございます  ▼
小説
URL
http://ncode.syosetu.com/n1270dv/
小説
形態
3分短編
あらすじ娘は「彼」との別れを経て深い傷を負いました
そこへ訪れたのは一筋の流れ星でした
醜く悲しい時代の中で彼女の見たその流れ星は
彼女をどこへと導いていくのでしょうか
編集後記皆様は悲劇と喜劇のどちらがお好みですかね
ちなみに僕はどちらでもどストライクですが
なぜか自分がお話を書こうとなったら悲劇ばかりになります
いつか僕なりの喜劇をお送りできると良いのですが
それにはまだ 幾分かの時間が必要なわけでして・・・参るねこりゃ
ちなみに具体的には森見登美彦さんの小説が大好きです(´∀`*)
あの人の文章の心地良いリズムや言葉選びにすっかりはまっています
皆様もぜひ読んでみてください♪

スポンサーサイト
別窓 | 小説 | コメント:0 | ∧top | under∨
<<老人と像 | Moments | 探し果て>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

| Moments |