Moments

オリジナル小説を書いてます しんみりする ちょろっとメルヘンチック な 3分程で読める軽めのお話がメインです

独りぼっちの世界

キュウ2作目はどんな感じにしようかな~と考えていた頃はまだ平和でした
なぜだかいつの間にか 自分でも気が付かないうちに
えらくダークな世界観になっちまいました(-∀-)          ▼
小説
URL
http://ncode.syosetu.com/n9658du/
小説
形態
3分短編
あらすじ大地も空も建物も 全てが廃れた灰色の世界
今にも崩れ去りそうな小屋に住む一人の男
孤独になったこの場所で 男が抱いた一つの後悔とは
いったい何なのでしょうか
編集後記こういう話を書くときほどなぜだか物思いが進みます
ひょっとしたら性根が悪いのだろうかと考えることもしばしばですが
楽しいのだからどうしようもないですねこりゃ
僕の楽しさがひとかけらでも伝わったらなと思います
・・・いやひとかけらなんて贅沢はいいませんので(笑)
少しでも何か感じていただけたら幸いです
感想などもお待ちしております♪

スポンサーサイト
別窓 | 小説 | コメント:0 | ∧top | under∨
<<ある一本の木の下で | Moments | 銀杏並木>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

| Moments |