Moments

オリジナル小説を書いてます しんみりする ちょろっとメルヘンチック な 3分程で読める軽めのお話がメインです

稲穂の先に

キュウ懐かしい景色を想像しながら読んでいただければ幸いです
そして今回BGMを作ってみました
作品の雰囲気を演出できるような曲作りを目指していますが
今後も勉強していくので いろいろとご指摘願いたいです      ▼
小説
URL
http://ncode.syosetu.com/n8886dx/
小説
形態
3分短編
あらすじ真夏の日差しと 稲穂に囲われた道
懐かしい光景の中を ある少年が歩いています
彼はおばあちゃんに会うために 一人でここまで来たのでした
そしてあまりのしんどさに倒れそうになったとき
おばあちゃんの言葉を思い出したのです
BGM
題名:イネ
作曲:キュウ
編曲:キュウ
編集後記前々からBGMを作りたいとは思っていたのです
やっぱり 小説を読みながら作業用BGM聴く~ってやりませんか?
まあ作りたいと思うきっかけはまた別にあるのですが
ちょっと長くなるのでそれはまた後日に回すとして
ともかく 後ろで作中に登場する音を流しているので 目を閉じて・・・
小説の中をイメージして ぜひ物語の雰囲気に浸ってみてくださいね♪
また時間とアイディアが湧いてくればこういうBGMを作ろうと思います
それでは!

スポンサーサイト
別窓 | 小説 | コメント:0 | ∧top | under∨
<<泡沫の少女 | Moments | 大図書館の少女>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

| Moments |