Moments

オリジナル小説を書いてます しんみりする ちょろっとメルヘンチック な 3分程で読める軽めのお話がメインです

川面の影

キュウ我が家の前にも川が流れていまして そこから思いついたお話
我ながら我が家の前を見てこんな話を思いつくなといったところですが
ある種これが歯止めというか戒めになると考えたらいかにも前向きで
大変良い感じなのではないでしょうか
・・・とかなんとか言い訳から入ったところで 小説をどうぞ    ▼
小説
URL
http://ncode.syosetu.com/n3504dx/
小説
形態
5分短編
あらすじ少女の弟は川で遊ぶのが大好きでした
彼女も彼に連れていかれて 随分と長い時間をそこで過ごしました
ある日の彼女には用事があり 川で遊ぶ弟を独り残して 
家へと帰ったのですが・・・
編集後記最近3分短編とはいかず少しづつお話の量が増えてきましたね
というのはおそらく僕もようやく小説書きに少なからず慣れ始めたという
ことなのでしょうか(^_^♪)
まあ過信はきんもつですからね 
今後も謙虚な姿勢でより精進していく所存です
・・・あんまり謙虚な姿勢をここで見せた覚えはないですが
ではまた!

スポンサーサイト
別窓 | 小説 | コメント:0 | ∧top | under∨
<<迷いの森 | Moments | 泡沫の少女>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

| Moments |