Moments

オリジナル小説を書いてます しんみりする ちょろっとメルヘンチック な 3分程で読める軽めのお話がメインです

成れの果て

キュウとにかく海が登場する話を書きたくて思いついたお話・・・
だったというのに やっぱり悲劇になってます(笑)
というわけでいつもの僕ワールドをどうぞ♪             ▼
小説
URL
http://ncode.syosetu.com/n3119dv/
小説
形態
3分短編
あらすじかつて無人島だったその島に ある時男が一人やってきました
彼の生の道 島の「住民達」の道 その残酷な交差の末に
男はある幕引きの道を選びました・・・
編集後記どうもキュウです
ここまで何作か発表してきましたが どうにも悲劇が多くなっている
ようなので 編集後記ではできるだけそんな方向にならないような
お話を志しておりますわたくし

さて今回のお話は海を題材にしようとして書き始めたわけですが
実際のところ僕自身は海にはあんまり行きません
というか中学に上がったころから多分一回も行ってないです
そんなわけで海にとりたてて思い入れやら思い出やらがあるわけじゃ
ないので 今回登場した海はほとんど伝聞やら写真やら想像やらで
塗りたくられた おそらく海が大好きな方にとっては紛い物そのもの
みたいな感じになってますね 我ながら 悲しいことに
しかししかしだからといって 発表した自分の作品にケチをつけている
わけじゃないことを声を大にして言いたいわけです
なにせこれはお話であり物語であるわけですから 必ずしも事実に
忠実でなければらないことはないのです ええそうですとも
海から突如巨大イカよっちゃんが現れようと島が秒速何キロでつっぱし
ろうが なにしたってかまわないというところを踏まえて考えてみると
これしきのこと全くもって取るに足らない些細な問題ではないですか

・・・とまあくだくだと書いたわけですが よくよく思い返してみると
今回そこまで大した海を描写するシーン無かったですね
このお話はほとんど無駄話でしたね

はい! そういうわけで悲劇を忘れるような編集後記でした!
さいなら

スポンサーサイト
別窓 | 小説 | コメント:0 | ∧top | under∨
<<積み木部屋 | Moments | 罪滅ぼし>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

| Moments |