Moments

オリジナル小説を書いてます しんみりする ちょろっとメルヘンチック な 3分程で読める軽めのお話がメインです

積み木部屋

キュウ積み木にまつわるとある物語です
前作がノーマルな短編だったので 今回はいつもの調子を思い出しつつの
完全無欠の悲劇です それは密かに 僕自身の思い出にまつわる
悲しみの そして痛みの物語・・・?
まあ嘘ですけどね( ´_`)                    ▼
小説
URL
http://ncode.syosetu.com/n2683dv/
小説
形態
3分短編
あらすじ少女の部屋には幾つも積み木が積まれています
彼女はその 姉の面影の残った 姉の消えた部屋で
誰の声も拒み続けて ただ 時間ばかりが過ぎていき・・・
編集後記今回あまり難しい言葉とか語彙にはこだわらず
文のリズムや簡潔さに重きを置いてみましたが
この意図 伝わったでしょうかね
しかしこうして編集後記の段階になって改めて作品を振り返ると
まあ暗いこと暗いこと!
・・・なんて言いつつまた次回も暗めのお話が予定されています( /ω)
あんまりこういうのばっかりが続くのもどうかと思いますが
このサイトの特色をそれにしたいと思っているわけでもないので
まあそのうち明るいお話も書こうと思いますのでお楽しみに

スポンサーサイト
別窓 | 小説 | コメント:0 | ∧top | under∨
<<サンタのオクリモノ | Moments | 成れの果て>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

| Moments |